上質な干物を作るために欠かせない風

干物を作るためには、天日に魚を干して乾燥させる必要があります。
干物を作るためには自然の環境に左右される面が大きく、人工的に管理できるものではありません。
上質な干物を作るためには、自然による様々な要素が重要となります。
その中でも最も上質な干物を作るために欠かせないものは、風の存在であると言われています。
干物と天日も干すことで乾燥するのは、一見日光による熱が関係しているようにも思えますが、実は最も重要な要素は風にあります。
実際は天日に干すといっても日に当てている時間はほんの1時間程度で、それ以降は日陰でなおかつ風通しのよい場所にて乾燥が行われる場合が多いようです。
サイトを参考にして、上質な干物を作成するために適した気候条件を調べてみてください。

トゥルーフォーカスって何だろう?

プロゲステロンって何だろう?

プロテインって何だろう?

プロポリスって何だろう?

プロリンって何だろう?

最新投稿

  • 風などの自然環境によって上質な干物は作られる

    干物は昔から、魚を天日によって乾燥させることで作られてきました。
    今でも港などに行くと、多くの魚が開き …

    続きを読む...

  • 干物の製造の過程で大きな影響を及ぼす自然環境

    干物の多くは製造過程において自然環境の影響を受けるものが多いとされています。
    例えばアジの開きなどは、 …

    続きを読む...

  • 干物を製造する際には多くの自然環境を利用することが大事

    干物は現在の私たちの食卓では頻繁に出せれることが多く、スーパーなどで目にする機会も非常に多い食材であ …

    続きを読む...

  • 自然環境の影響で品質が左右される干物

    干物を製造する際には、日光や湿度、風向きや風力といった、実に様々な自然環境がその製造過程において、様 …

    続きを読む...